病気は早期発見が大切!! 乳がんの初期症状を知ろう

乳がんの初期症状

病気は早期発見が大切!! 乳がんの初期症状を知ろう

▼MENU

乳がんの初期症状 小豆のようなものが胸にあったら


乳がんは若い世代でも罹患をする可能性が高い、がんです。

圧倒的に女性に多いのですが、稀に男性でも発症をすることがあります。

また乳がんの特徴としては、自己チェックをすることによって早期発見をすることが出来るという部分にあります。

定期的な乳がん検診を行うことによって、異常をいち早く発見することも可能となるのです。

一般的に胸にしこりがあったら乳がんを疑ったほうが良いと言われています。

しこりとはどのようなものなのでしょうか?

小豆のような感触があると言われています。

胸の中に小豆がある、そんな感触がしたらそれがしこりの可能性があり、そして乳がん細胞の可能性があります。

もちろん、発見の段階で小豆のサイズとは限りません。

小豆のような硬さのあるもの、という程度の考えで良いです。

スポンサードリンク



月に1度は自己チェックをして、それまでと違う妙な感じがあったら専門科を受診すると良いと言われていますが、毎日チェックをしたほうがより異変に早く気が付くのだそうです。

他にも変なくぼみがあったり、左右で明らかに違う部分がある、それが急激に変化をしたという場合にも注意が必要です。

中には乳腺炎であったりすることもあります。

しかし異変を感じた時点でもしかしたら乳がんかもしれない、と疑ったほうが良いです。

疑うことにより、専門のクリニックを受診する時期も早まります。

乳がんでなければ、安心をすることができますし、乳がんであれば早期に治療を開始することが出来るのです。