病気は早期発見が大切!! 乳がんの初期症状を知ろう

乳がんの初期症状

病気は早期発見が大切!! 乳がんの初期症状を知ろう

▼MENU

乳がんの初期症状 硬い胸のしこり


乳がんは他のがんに比べても治る可能性の高い病気です。

しかし、その為には早期発見と言うのが重要になって来ます。

自分で早く気づく為にも初期症状を知っておく必要があるのです。

乳がんと言えばしこりがあると言うのが特徴になってきて、乳がん発見の元になるでしょう。

しこりがあれば触ってみて変だなと感じると思います。

しこりが出来る原因として乳腺炎などもありますが、この場合柔らかいしこりになります。

乳がんのしこりはどちらかと言うと硬く弾力があると言われています。

最初のうちは小さなしこりなのですが、それが段々と大きくなっていくのです。

痛みをあまり感じない事から気づかない事もあるようですがこの小さなしこりこそが立派な乳がんの初期症状になりますので見逃さないようにしなければなりません。

スポンサードリンク



小さいしこりならまだ良いのですが、大きくなるに連れてやはりがんは進行しているのでどのくらいの大きさかと言うのは測る必要もあるでしょう。

このしこりは硬いだけではなく、ゴツゴツしていてしこりが動くと言った特徴もあるので気付く人も多く、治る可能性も高いのが乳がんの特徴なのです。

しかしやはり全く気づかない人も居るのは確かな事なので日頃から胸のチェックをしておく必要もあるでしょう。

少しでも変化があれば早いうちに病院に受診する方が、良いと思います。

乳がんは女性としては特になりたくない病気だと思います。

早い完治の為にも1年に1度の検診も必要と言えるでしょう。